おすすめ


2016年11月3日木曜日

ZBrushCore始めました

先月発売になったZBrushCoreって3Dソフトを購入しました。
昔からあるZBrushってのは10万もするけど、その機能を絞ったVerで1.5万程。

デジタルモデリングは一度やってみたかったものの
どれも敷居が高いと言うか、アレコレありすぎてどれが主流?とかあって
なかなか手が出なかったけど、
まぁ、遅かれ早かれデジタル造形+3Dプリントはやりたいので購入。

で、この手のソフトはどんどん作って慣れるのが大事!
英語のチュートリアルはぶっ飛ばして、とりあえずグニグニ触る。

1日目:まぁ最初は仮面ライダーでしょ!
全体ボケてるけど、とりあえず触ってここまで形になるのは凄い!


3日目:ネットで話題になった太ったウルトラマン。
目の部分を別パーツにして境目くっきり&色付け


4日目:バルタン星人。
んー、直線をビシッと切るのが解らん・・・

って訳で、まだまだ実際の粘土いじった方が早いけど
左右対称や微妙な曲面が楽に作れるので、
いずれは手作りが厳しそうな細かい部品とか出力できたら良いなーっと。

2 件のコメント:

  1. HPでソフト見てきました
    ポリゴンで作るのと違って
    ムニッて感じでぼかして馴染ませて
    自分には難しそう
    さらっとライダー作れるなんてクリエイター度高すぎです
    夏にはここから新作も生まれるんでしょうか
    留まらない進化
    こう御期待してます
    COE401

    返信削除
    返信
    1. COE401さん
      自分もポリゴンじゃないのはどうだろう?って思ったんですが、触ってみると実際の粘土いじる感じに近くて入りやすかったですね。
      機能を覚えるまで細かい所とか、モールドくっきり作るのは時間がかかりそうです。
      夏までに何か形になれば良いんですが、こればっかりは(笑)

      削除