おすすめ

2015年5月31日日曜日

お知らせ:2014年製品最終案内

ワンフェス2014夏に販売したスカイライダー怪人ガレージキット
今月6月30日で1年版権の期限が来ます。
去年の製品は今年2015年夏ワンフェスでの展示、販売はありません

・1/6 魔神提督 ¥16,000 在庫残:2
・ドクバチジン&カマギリジン 2体セット ¥6,500 在庫残少
・キノコジン&ムカデンジン 2体セット ¥6,500 在庫残少
・タガメラス&リングベア&アリコマンド少年隊員 3体セット ¥8,000 在庫残:3

通販は以下を参考にお願いします。

毎年新作を出したいので、今の所再販予定もありません
(50個欲しいとか言う人が出れば別ですが…)
数年後、コレクションが増えてからやっぱり欲しいとあちこち探すより
今のウチにどーぞ。
WF2015S予定怪人

2015年5月27日水曜日

【番外編】R2-D2バリエーション最終回:R2-Q2

約2ヶ月間スターウォーズプラモの脱線も今回で最終回。

最後はR2-D2バリエーションのR2-Q2。
エピソードⅣの冒頭、帝国軍が攻め込んで捕虜になった反乱軍の前を
以前作ったR4-M9と一緒に歩いてたドロイドです。
(一説では反乱軍ビッグスのX-Wingに乗ってたR2も同じ名前っぽい)

今回は塗装替えだけ。
劇中は前上半身だけがチラッとしか映らないんで
後ろはハズブロ社のトイを参考に。一応公式の監修通った物だしね)

R2-Q2
頭部の曲面のライン塗り分けが大変。
偶然タミヤから曲線用マスキングテープってのが発売になるけど
数日違いで間に合わず、結局最後は筆塗りと言う…
STAR WARS EPISODE IV: A New Hope
塗ってみると結構それらしく、リアルタイプR2-D2って感じ。

バンダイR2-D2、出来は凄く良いけど別機体に塗り替えるとなると
結構手間がかかって、実際作って塗ってる人ってあんまり見ないんですよね。

R2-D2バリエーション

StarWars Droids

これでR2-D2は3セット6体も作ったんで一区切りです。
あとは頭が透明なR3シリーズが欲しいけど、自力でクリアー化はしんどいので
 クリアーバージョンとか出ないかなー。スターウォーズ展とかで…

今までのFBアルバムはこちら

2015年5月25日月曜日

【番外編】スターウォーズLINドロイド(LIN-V8K)

スターウォーズの続き…
前回R5-D4とジャワズを作ったら、もっと何か並べたい。
エピソードⅣのジャワズのセールに並べられてた物の一つ
LIN-V8K
LINドロイド、一部ではLIN-V8Kって言うらしいです。
半円だし簡単と安易な考えと、こんなの誰も作らないだろう
って事で、フルスクラッチに挑戦!

◆資料◆
エピソードⅣ〜Ⅵの間はDVDも無く資料が枯渇してて、
当時パルコの洋書コーナーで見つけて、中も見ないで買った2冊。

テクニカルジャーナルとVISUAL DICTIONARY
2千円と4千円位したんだっけな?後にどっちも翻訳版が出てるし、amazon安い…
一方にはドロイド達の大きさ比較図、一方には綺麗な写真が出てるけど
細部が劇中と微妙に違うので、どうやらレプリカっぽいかなと。

◆半球パーツ◆

図面から1/12で直径12cmと計算、一番近いのが右のお椀。
でも並べるとイメージよりかなり大きい。
スタバのカップとか色々探し回ったけど、結局ハンズで半球のドームを購入。

◆キャタピラ◆
ホイールは手頃のが無くてザクのバズーカ輪切りにして複製
プラ板の箱組に取付けて、キャタピラはベルトっぽかったのでボール紙で。

◆内部メカ◆
ドームは黒一色?って思ったけど、トイなんかは半透明。
折角透明だから、スモークを吹いて内部がうっすら見える様に。
内部もジャンクパーツ組み合わせて表現
真っ黒に塗ったらあまりに見えないので、アクセントで銀塗装。


更に劇中の後姿で一瞬中から何か点滅してるのが見えるんで、
折角透明のドームだし、ここは今流行の電飾を…
 ← こんな良本が出てるけど、
コストの問題で100均の自転車用LEDライトで簡単に。
(雰囲気だけだし、点滅するし…)


全体あちこちが光って見える様にわざと隙間開けてます。

って事で汚しを入れてLINドロイド完成!
LIN Droid


さて、1つ余ったR2-D2はどうしようか…
赤いのとか黄色いのが出るエピソードⅠは個人的に何それ?って感じなので
エピソードⅣの最初のにする事にして、更に次回に続く…

2015年5月22日金曜日

【番外編】R5-D4とジャワズ

ワンフェス本申請も終わって、あと1ヶ月待ち状態。
結果が来ると怒濤の複製生活なんで、それまでしばし寄り道。
皆もスターウォーズ好きでしょ?…っと勝手に進めます。
(前にR2-D2の制作blog書いたら世界中からアクセスがあって、やっぱそうだよなーとか思ったり)
過去のドロイドはこちら
R2-D2&R4M9
R2-Q5&R5-J2
バンダイR2-D2も3セット目にして初めてノーマルに組むR5-D4。
それでも素組じゃつまらないと思っちゃうモデラーの性、
まず首元の銀色センサー?を何とかします。
シールも付いてるけど実際はホログラムっぽいので、
それらしいのを探して見つかったのがコレ。
まだ札幌でタミヤモデラーズギャラリーをやってた数十年前、
ジャンク市で10円で買ったミニ四駆用のホロシール。
やっと使う時が訪れました。
なかなかいいんじゃない?

次に汚し。R2はピカピカに仕上げたけど、こっちは汚さないとね。
クレオスのウェザリングカラーを練習がてら使用。
このスケールでどの程度の汚しが良いのか試行錯誤。
最初のスターウォーズってこんな感じじゃ?って所でストップ。
R5-D4
エナメルよりクラックの心配が無いけどクセ掴むまでちょっと時間が。
でも慣れると良い感じ。


さて、R5-D4だけだと何か雰囲気が足りないなー・・・
映画最初に出るクリエイチャー、スクラップ屋のジャワズが欲しいね。

SWアクションフィギュアを出してるハズブロ社が6インチブラックシリーズ
ってのを出していて、コレがバンダイとほぼ合う1/12スケール。
多分そのうち絶対出るだろうけど、待ってられないし

この辺は怪人作ってる本領発揮?とファンドを盛って…
表面は溶きパテでドンゴロス風に。

原型じゃ無いから分割も考えず、細かい部分も雰囲気重視(って言い訳)でざっくり。
お尻のラインが良いでしょ?
ジャワズ(JAWAS)


次回、劇中その隣にいた丸い奴に続く・・・



2015年5月11日月曜日

締め切りが作品を作るのだ!

ワンフェス2015夏の本申請がギリギリ終わりました。

もう3年目なんだけど、結局直前まで原型完成しないのです。
ここのパーツどうしよう?とか、もうサフ吹く?接着は?分割は?等々
懸案事項を頭の中で考えて後回しにする時間が長くて、
結局最後に時間に追われて慌てて仕上げる。
でも手を動かしてると自然と解決して行くもんです。
これもワンフェスが無いと出来なかったんだろうなーと。
そう、締め切りが作品を作るのだ!

あとは40日後の結果を待つだけ!
どうか全部無事に許諾が出ます様に!

今年は去年よりも更に数の多い怪人軍団です。
順番にパーツを埋めて行く様に怪人が並んで行くのは良い物ですヨ。

許諾前なので線画で雰囲気を。

数が足りないけど、残りは複製の目処が立ったらって事で…

2015年5月1日金曜日

本申請開始

ワンフェス2015夏の本申請が始まりました。
今年は怪人のみの直球勝負なので予備申請は無事に全部通過、
上手く行けば過去最大数の2ケタの怪人軍団が並ぶ事になります。

今回はトゲの話。
怪獣でも怪人でもトゲ、どーしてるんですかねー?
楽な方法なんて見当たらないので、
地道に1本づつ植えて行くしか無いのでしょうけど…

更にカニの人のトゲは四角錐。
ピンとか爪楊枝とか尖った物は全部円錐なので使えそうな物は無く…
しょうがなくプラ角棒を削って…
いやいやいや、こんな事60本もやってる場合じゃない!
と4本削った時点で気づいて、複製に頼る事に。
おゆまるで型取り。実際は20個位作ってます。
これにキャストを流して、先だけをナイフで切って
ボディへチマチマ張り付け。


これから更にデザインナイフで大きさと長さ調節。
地味な作業が続きます。

(コレを超えれば残りのスカイライダー怪人でトゲ有りなのはウニデーモンとコゴエンスキーのつらら位?)